Dialogues

横田、古田島、そして水越もマクガフィンズを語る。第8回


※2013年8月13日、池袋シアターKASSAIにて行われたトークイベントで答えきれなかった質問を、俳優・水越健を交えてその日のうちに回答しました。

P1020849_mini


質問:

「ずばり次回作はどんなのやりたいですか?」

 

マクガフィンズ俳優 水越:
これねー!毎回公演の当日パンフレットに載る次回公演の仮タイトルみたいなのが気になってしょうがないんだけど、実現されたことがないから(笑)

マクガフィンズ演出 古田島:
(笑)

 ※過去、当日パンフレットに書かれた次回公演仮タイトル集。
・その人が+20kgになっても好きだと言えるなら結婚しろ(仮)
・パクりパクられて生きるのさ(仮)
・バカと口論して勝てる奴はいない(仮)
・家にいるのに「帰りたい」って言っちゃう、一体どこに?(仮)
・自分のこと嫌いって言ってる子って自分のことばっかり考えてる(仮)
  
  
マクガフィンズ脚本 横田:
あれは僕が勝手に書いてるだけですからね(笑)でも、ホントにね。次回作どんなのやりたいかって言われたら「なんかあったかな?」っていうぐらいのレベルってことですよ。「こういうのどうかな?」ってちまちまメモってたりはするんですけど。

古田島:
じゃあ、そこらへんはこれからちょいちょい出していけばいいかな。

横田:
そうそう、そういうことですね。だからホントに「これから考えます」っていうのが一番正しいです。

古田島:
そうだね。

横田:
以上です!

 

これで、2013年8月13日に行われた横田、古田島、水越の対談は終わりです。
ここまで読んでいただきまして、まことにありがとうございました!

 

MacGuffinsメンバーにメッセージを送る
Dialogues トップへもどる

2014-02-08 | Posted in DialoguesComments Closed 

関連記事